banner

日焼け止め選びのコツ。紫外線なんかに負けられない。

皮膚の老化の4大原因の一つ、「紫外線」の影響について、考えてみましょう。私たちは生まれてこのかた、何十年もこの紫外線にさらされています。子どもの頃のように新陳代謝が活発な間は、いくら細胞にダメージがあっても、それはすぐに生まれ変わるわけですから、紫外線が原因でお肌に悪影響が出るなんてことはなかったでしょう。夏休みの水泳でチョコレート色に肌が焼けても、秋になると元のカラーに戻るのですから、子ども時代の肌力といったら大したものです!でも、大人になってからは、そういうわけにはいきません。まず、紫外線にさらされないことが第一に重要です。帽子や日傘で紫外線をシャットアウトするのはもちろんですが、良質な日焼け止めを利用することが得策でしょう。日焼け止めには、屋外で水着になって大胆に肌をさらすような時をターゲットにした商品がありますが、私たちが求めているのはそうではなく、日常的にお肌を守ってくれるものです。私のお勧めは、アンチエイジング世代に向けて作られた、美容液を配合した日焼け止めです。日焼け止めの成分そのものが、肌に刺激になる人もいますので、選ぶときには安物を求めるのではなく、品質を重視することをお勧めします。いくらカバー力が高くても、SPF50のものなどは肌を変に白くさせてしまいますので、アンチエイジング世代はSPF35以上を目安としましょう。「紫外線を防ぐ×肌に優しい」が最も理想的な日焼け止めだと覚えていてください。多くのアンチエイジング化粧品シリーズに、このような日焼け止めが含まれています。

注目記事

banner
まず、敵を知れ! 皮膚の老化の4大原因

記事を見る

banner
日焼け止め選びのコツ。紫外線なんかに負けられない。

記事を見る

banner
お肌の乾燥に注意!まめな保湿を心がけましょう。

記事を見る

Copyright(c) アンチエイジング化粧品にはどんなものがあるの?. All Rights Reserved.